ここ3日間黄砂がひどいですね。
昨日は、風が強かった為か、スクエアテニスコートの防風ネットに黄砂が付着して、緑色の防風ネットが、黄色になってました。
びっくりかなりビックリ


黄砂は中国大陸内陸部のタクラマカン砂漠サボテンゴビ砂漠サボテン黄土高原クローバーなど、乾燥・半乾燥地域で、風によって数千メートルの高度にまで巻き上げられた土壌・鉱物粒子が偏西風に乗って日本に飛来し、大気中に浮遊あるいは降下する現象です。

黄砂現象は従来、自然現象であると理解されてきましたが、近年ではその頻度と被害が甚大化し、急速に広がりつつある過放牧や農地転換による土地の劣化等との関連性も指摘されているそうです。
そのため、黄砂は単なる自然現象から、森林減少、土地の劣化、砂漠化といった人為的影響による側面も持った環境問題として認識が高まっています。

黄砂粒子には、石英や長石などの造岩鉱物や、雲母、カオリナイト、緑泥石などの粘土鉱物が多く含まれています。黄砂粒子の分析からは、土壌起源ではないと考えられるアンモニウムイオン、硫酸イオン、硝酸イオンなども検出され、輸送途中で人為起源の大気汚染物質を取り込んでいる可能性も示唆されています。
困った